京都の鍼灸治療専門。肩凝り、腰痛、五十肩などはもちろん。ムチ打ちやゴルフ肘の針治療も。女性・子どもも多く来院。

田島鍼灸院

075-561-8669

email

京都の風情あふれる町、『東山・清水寺近く』で

親子2代、父と息子で治療に当たっています。

田島鍼灸院は、「健康を取り戻したい!」「早く元気になって〇〇をしたい!」

当院のはり・きゅうの特徴

ぎっくり腰へのアプローチ
重たい物を持った時、くしゃみをした際に腰に違和感を感じた事がありませんか。それは急性腰痛(ぎっくり腰)と言ってもいいです。これは、筋肉に少しキズがついたもので、神経痛とはまた違います。
鍼灸がほんと良く効きますから1日でも1時間でも早くご来院ください。早ければ早い程、早く治ります。 a
座骨神経痛へのアプローチ
座骨神経痛と言っても原因はさまざま、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、腰椎分離症、すべり症などがあります。これにより座骨神経が障害されるとさまざまな神経症状が表れます。
それがシビレ、足の冷えなどです。
これらの症状も鍼灸は最も得意とし、鍼の鎮痛効果を利用し、必要であれば温灸で腰や足を温め、鍼通電により、さらなる神経症状の改善につとめています。
痛みの再発防止
一口に腰痛と言っても、ぎっくり腰、ヘルニア、坐骨神経痛、腰椎すべり症、ホルモンバランスが崩れたことによるものなど様々です。
田島鍼灸院では、痛みの原因の改善により、痛みの再発防止の努めています。
内臓疾患へのアプローチ
はり・きゅうは痛みに効くイメージですが、実は様々な内臓疾患にも効果を発揮します。
内臓は自律神経に支配されていますが、はり・きゅうにより自律神経のバランスを整え、自然治癒力を高めます。
女性疾患・小児鍼
当鍼灸院では、女性特有の疾患(生理不順、不妊、つわり、更年期の症状)にも効果があります。
逆子の灸、こどもの夜泣き、かんむしなども治療できます。

#

腰痛、肩こり、神経痛、五十肩、関節炎、自律神経失調症、神経麻痺、頸腕症候群、むち打ち症など

ホームページ特典


診療時間とアクセス

診 療 時 間 日/祝
9:00〜19:00 〜13:00 ×
#
  • 〒605-0858
  • 京都市東山区東大路五条上ル3丁目小島町581-6
    (東山消防署南隣)

TEL:075-561-8669
※予約優先制

詳しい地図はこちらclick!!



1975年開業 清水寺の足もとで親子二代で治療に当たっている鍼灸院です。

ページトップに戻る