京都市東山区清水寺近くの鍼灸治療専門。肩凝り、腰痛、五十肩などはもちろん。ムチ打ちやゴルフ肘の治療も。女性・子どもも多く来院。

田島鍼灸院

患者さんの声

今日は立春




季節が春に向かって先立ち、気温の低さもピークを迎え春に向かっていく。と意味があるそうです。

人も春に向けて体をケアしてみてはどうでしょう(^_^)。

春といえば花粉症。花粉症の方は春に向けて鍼灸治療するのがオススメです!!

...

定期的に鍼灸治療してると自然に免疫が上がり「先生。今年は花粉症がましやで(^_^)」と声をよく頂きます。

そんな花粉症にオススメのツボを一つだけ紹介します🎶。

それは鍼灸院FBによく登場する 「大椎(だいつい)」。これに灸頭鍼すると皆さん鼻が涼しくなるみたい(-_^)。不思議で良いツボやね!

灸頭鍼の艾でけた〜!!




あぁ〜!肩凝った。

そんな苦労して作った灸頭鍼は効果は絶大(^_^)。

今の時期、ゴホンと来たら定喘に灸頭鍼すると咳も止まり、喉が楽になったりします。その他、慢性期の五十肩、腰痛、こむら返りなどなど適応範囲は広いです!

...

患部を温めるって大切な事ですね(-_^)。しかも気持ち良いなんて最高やね🎶。

ラジオで受験シーズンと言う言葉を聞きました




そこで受験生を応援シリーズ(^_^)。春には桜が咲きますように!

受験勉強には半端ない集中力が必要なもの。時にはその集中力は途切れて頭に入らなくなりますね。そうすると不安になっちゃいます!

...

そこで集中力を高めるツボを紹介!
集中力が途切れたらマッサージして下さい(-_^)。

足の裏にある 湧泉(ゆうせん)。いかにも元気が湧いてきそうやね!

続いては背中にある 身柱(しんちゅう)。これは小児鍼の仕上げに使うツボで赤ちゃんからお年寄りまでメンタル面に関わるツボ!

そして臍の下にある 気海(きかい)。臍下丹田って言葉がらある通りこれも大事なツボ!

集中力が途切れたこの3つのツボを押してみて下さい(^_^)。

頑張れ受験生!!

鍼灸学校の学生さん!

集中力を高めるツボで誤ってるのはどれか。
で国試に出るかもよ。。。それはないかぁ~_~;。

こちらは2日灸ではなく、鍼灸院で使う数ヶ月分の灸頭鍼。




3sの灸頭鍼用の艾です。およそ8000個くらいあります!

艾を懐紙に包み終えたら写真のように鍼の竜頭刺して燃やせるように穴あけをしていきます。

...

これがまた肩が凝るんだ。。。

鍼灸院の内職もなかなか過酷です。

でもよく効きます(-_^)

今日は「二日灸」の日です



陰暦2月2日に灸をすえると無病息災で、効果も倍になると信じられてました。8月2日にすえる灸の事も言うそうです。...

日本の季語でもあるようです(^_^)。

今日は自分で、家族で灸をして互いに無病息災を願っても良いかもね(-_^)


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 |

ページトップに戻る

ご予約・お問い合わせ 075-561-8669(予約優先制)