京都市東山区清水寺近くの鍼灸治療専門。肩凝り、腰痛、五十肩などはもちろん。ムチ打ちやゴルフ肘の治療も。女性・子どもも多く来院。

田島鍼灸院

患者さんの声

今日は電信電話記念日。



明治2年9月19日、東京〜横浜で公衆電信線の建設工事が始まったそうです。

携帯電話、スマホの普及で街からはすっかり公衆電話というものが姿を消しました。そのおかげか「スマホ」の触り過ぎで小学生くらいの子供が「肩が凝った、頭が痛い!」と訴えお母さんが鍼灸院に連れてくるなんて事もよくあります...。

...

お母さんも不思議な顔をして治療を見てますし、僕も首をかしげながら治療してるなぁ〜。

通信がよくなり便利な社会ですが、このような現状はなんだか変だと思う今日です。

今日は京都三大祭りの一つ時代祭



以下のように交通規制がかかるので来院の際はご注意を!!

京都市上京区の京都御苑を出発する。烏丸通や御池通を経て、午後2時半ごろに先頭が平安神宮(左京区)に戻る。
 
京都市内の周辺道路では、交通規制が行われます。

昨日も「風府(ふうふ)」に鍼しました



80歳前の高齢のおばちゃん。「先生、最近はあちこち故障で、ついに頭まできて賢こなってきて、物忘れがなぁ〜。。。  何かえ〜ツボないの?一本しといてさぁ〜!」との事。

僕は「ありますよ(^^)。もっと賢くなるツボ!!ここやねん」と言う事で「風府」にちょこっと1本しておきました。

...

「風府」は脳の玄関。物忘れのツボ。認知症に効果があるかは分からないけど、高齢者には大切なツボかもね(^_-)-☆。

こんな事までできる鍼灸治療は良い治療ですね!

田島鍼灸院。うちには治療の回数券があります!



何百円かですが少しお得になります!5回券、10回券があるよ!!

それの番号とハンコ押し。中腰がツライです~_~;。

今日10/16は「世界脊椎デー」



脊椎関係で鍼灸院を訪れる患者さんには「腰椎圧迫骨折」が一番多いように思います!

原因の多くは転倒、尻もち、くしゃみで起こる事が多いようです。中でも転倒がホンマに多い!一度、圧迫骨折を起すとこれが原因で腰椎や胸椎の変形がみられます。変形して脊椎が曲がると10歳は老けて見えるので、気の毒なものです。

痛みも1か月は続き、鎧のようなコルセットを装着して生活しないといけないので本人や家族が大変。

...

鍼灸治療では骨折した患部に鍼をして低周波などの電気をあてる治療をし鎮痛を図りますが、やはり骨折。変形したものは治りません!!ですから転倒などの事故に合わないように日頃から気を付けましょう!!

くしゃみをする時なんかは必ず腰に手を当てて!!!これだけでも事故は防げるものです。


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 |

ページトップに戻る

ご予約・お問い合わせ 075-561-8669(予約優先制)