京都市東山区清水寺近くの鍼灸治療専門。肩凝り、腰痛、五十肩などはもちろん。ムチ打ちやゴルフ肘の治療も。女性・子どもも多く来院。

田島鍼灸院

患者さんの声

京都南座 顔見世のまねき書き。



このニュースを見ると京都人は冬の到来を感じます。

京都南座 顔見世のまねき書き。役者の名前を勘亭流って文字で書いていきます。

師走の足音を感じるなぁ〜。

...

田島鍼灸院、実は南座の役者さんも訪れます。衣装、カツラが重く腰痛になるようです!役者もキツイ仕事ですね。

隔物灸ってなんでしょう



朝、朝の連続ドラマ「朝がきた」を見ていたら女優の萬田久子さんが「承山(ふくらはぎにあるツボ)」に隔物灸をするシーンがありましたた。職業柄、なんか嬉しくなっちゃいます♪。

隔物灸ってなんでしょう。写真のように灸の下に何かをひいてする灸のことを言います。お灸の痕は残りません。

一般的に、しょうが灸、にんにく灸、びわの葉灸、塩灸などが有名です。

...

塩灸は小児の腹痛に、しょうが灸、にんにく灸、びわの葉灸、は体を温め疲れを取る作用があるんでしょうね(^_-)-☆。鍼灸院では隔物灸をせず、灸頭鍼をしますが、鍼灸学校では実習があったりします。気持ち良くて涎もんです🎶。

今日は「119番の日」と同時に「換気の日」のようです!



田島鍼灸院。うちは数ある鍼灸院の中でも灸頭鍼をたくさんする鍼灸院だと思います。煙を出すために「換気扇」にはとてもお世話になってるので、換気の日の今日は「換気扇」を感謝の思いを込めて掃除してやろう!!

みなさんもお家の換気扇を掃除してやっても良いかもしれませんね。

...

今日も灸頭鍼バンバンします!

最近僕のマイブーム(^^♪。腹巻デス!!



イメージとしては年輩の方がするもの、妊婦さんがするもの、恰好悪い。とか言うイメージだと思いますが、毎晩、巻いて寝るとアラびっくり!!

持病に近い腰痛がすこぶる楽です(^^)。今年の冬は腰痛知らずで行けるかも。。。

...

腹巻の効果は「お腹が弱い人、腰痛、冷え、妊娠を希望する人」のようです!!それでもダな場合は鍼灸治療を受けてみて下さいね(^_-)-☆。

写真は僕が実際に毎晩、巻いてる腹巻。錦鯉腹巻です!最近はこんなオシャレ腹巻もありますよ〜。

「冷え」から体を守るって事はホンマ大事だし、「冷え」は怖いもんですね。

今日10/26は「柿の日」



俳人・正岡子規が「柿食へば鐘が鳴るなり法隆寺」の句を詠んだ事でも有名だそうです。

柿の効能と言えば「高血圧」が有名で「柿酢」は高血圧に効能があると聞いた事があります。

鍼灸でも血圧を下げるツボがあります!それは「人迎(じんげい)」と言うツボ。一過性に血圧が上がった時など応急的に使う事があります。

...

しかしこのツボ、本当に血圧が下がってしまうので、過度の刺激、血圧が大丈夫な人は触らないでネ!!

鍼灸学校時代に「人迎鍼」の授業があり、何人か人が倒れたのを思い出すなぁ〜。。。あれは正直、焦った!!


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 |

ページトップに戻る

ご予約・お問い合わせ 075-561-8669(予約優先制)