京都市東山区清水寺近くの鍼灸治療専門。肩凝り、腰痛、五十肩などはもちろん。ムチ打ちやゴルフ肘の治療も。女性・子どもも多く来院。

田島鍼灸院

患者さんの声

鍼や灸頭鍼は喘息に効きます




「膻中(だんちゅう)」と「定喘(ていぜん)」に鍼や灸頭鍼すると皆さん呼吸が楽!!咳が止まった!!なんて言って皆さんルンルンでお帰りになります(-_^)。

乗り物酔いする人に効くツボ



そんな時「内関(ないかん)」が助っ人になってくれますよ!乗り物に乗る10分くらい前に左右の内関を10回くらいおまじないのように押して乗車して下さい(^_^)。きっと効きますよ〜!!

虫歯もないのに奥歯が痛む。って経験はありませんか!?



結構、首、肩こりが原因ってことがあります。

鍼灸院ではこんな時、凝りも取りつつ、下顎にある「頬車(きょうしゃ)」と「大迎(たいげい)」に鍼をして鎮痛を図ります!

...

これがよく効く!!また歯を抜く前にこれらのツボに鍼をしてから歯医者さんに行くと不思議と出血量も少ないし、抜歯後に鍼をすれば歯茎、頬の腫れがみるみるうちに取れちゃいます(^_-)-☆。

鍼とツボはやっぱり凄いね(^_-)-☆

それでも腫れが取れない場合は歯茎から手打ちの三稜鍼でうっ血を取ってやるとほぼ、腫れが引いちゃいます(^^)。

虫歯もないのに歯が痛い時は鍼灸院に行こう!!

今日は発明の日



鍼灸の世界では昔「杉山和一」と言う人が今、我らが日々使用している「鍼管法」を発明しました。

鍼管を使う事で切皮の際、痛みがなくなります。昔から日本人は繊細なんですね(^_^)

不安を和らげるツボがあります!!




それは「神門(しんもん)」と「大椎(だいつい)」かなぁ。きっと自律神経の乱れを正してくれるツボで、また助けになると思います!

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 |

ページトップに戻る

ご予約・お問い合わせ 075-561-8669(予約優先制)